タグ

%投稿者:1961kumachin(中村元弥) 投稿日時:2017/04/12 23:46 ツイートのURL: https://twitter.com/1961kumachin/status/852171097319632896
季刊刑事弁護83pの覚醒剤無罪判決レポ。令状請求疎明資料の捜査報告書で被疑者の供述や態度が都合よく改変されて記載されている事例はまれではない。逮捕手続書がもれなく請求されていた時代には、争い無くても手続書を一部不同意にすることが相当あった。判事補時代の令状処理を思い出せば怖い
% TwitterAPIによるデータ取得日時: 2017/04/13 09:31:33 %

===========================================================
このツイートの投稿ユーザのプロフィール情報(2017年04月13日09時31分34秒頃の取得):
———————————————————–
———————————————————–
[name]ユーザ名称:中村元弥
[screen_name]ユーザ名:1961kumachin
位置情報:北海道旭川市
ユーザ説明:
北海道旭川市在住の弁護士。1961年兵庫県西宮市生。京都大学法学部卒。41期。平成元年判事補任官。大阪・旭川・東京地裁勤務。平成9年旭川弁護士会登録。平成17・18年度会長。現在,日弁連弁護士任官等推進センターや同刑事弁護センターの委員。判事補から田舎弁護士に転じて早19年。今年度は旭川弁護士会100周年行事担当副会長
ユーザのフォロワー数:7151
ユーザのフォロー数:1442
ユーザがTwitterに登録した日時:2010-04-21 17:03:09 +0000
ユーザの投稿ツイート数:130444

===========================================================
===========================================================

広告