タグ

%投稿者:kyoshimine(弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)) 投稿日時:2017/04/11 20:32 ツイートのURL: https://twitter.com/kyoshimine/status/851759742133448705
医学研究の分野では、患者のカルテの無断閲覧も認められている。
研究計画を立てて、倫理委員会を通して、きちんとした手続で、医学的な目的のために実施することになっている。

「バイエル薬品」の複数社員が約200人のカルテを無断閲覧
https://t.co/6F6gEILrwz
% TwitterAPIによるデータ取得日時: 2017/04/17 15:35:07 %

//platform.twitter.com/widgets.js

===========================================================
このツイートの投稿ユーザのプロフィール情報(2017年04月17日15時35分07秒頃の取得):
———————————————————–
———————————————————–
[name]ユーザ名称:弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)
[screen_name]ユーザ名:kyoshimine
位置情報:
ユーザ説明:
東京の弁護士(58期)。経済学部出身。千葉県市川市出身。【趣味】スキー、日本酒、読書(中毒)【興味ある分野】優越的地位濫用・下請法・消費税特措法、統計的・経済学的証拠、デリバティブ、デジタル・フォレンジック、電子署名・電子申請、民事司法の電子化、刑事弁護【物欲】カメラレンズ、靴
ユーザのフォロワー数:2354
ユーザのフォロー数:549
ユーザがTwitterに登録した日時:2011-10-03 09:15:08 +0000
ユーザの投稿ツイート数:13242

===========================================================
===========================================================

広告