タグ

%投稿者:kyoshimine(弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)) 投稿日時:2017/06/09 19:43 ツイートのURL: https://twitter.com/kyoshimine/status/873128520095899650
事実認定はケース・バイ・ケースですから、一概に経験の有無で信用性の高低が定まるというものではありません。ですから「供述の信用性を高める事情を拾う姿勢」という微妙な表現としました。「高め得る」と書いた方がより正確でした。 https://t.co/1OOxNG7Z5a
% TwitterAPIによるデータ取得日時: 2017/06/13 02:42:12 %

===========================================================
このツイートの投稿ユーザのプロフィール情報(2017年06月13日02時42分12秒頃の取得):
———————————————————–
———————————————————–
[name]ユーザ名称:弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)
[screen_name]ユーザ名:kyoshimine
位置情報:
ユーザ説明:
東京の弁護士(58期)。経済学部出身。千葉県市川市出身。【趣味】スキー、日本酒、読書(中毒)【興味ある分野】優越的地位濫用・下請法・消費税特措法、統計的・経済学的証拠、デリバティブ、デジタル・フォレンジック、電子署名・電子申請、民事司法の電子化、刑事弁護【物欲】カメラレンズ、靴
ユーザのフォロワー数:2475
ユーザのフォロー数:567
ユーザがTwitterに登録した日時:2011-10-03 09:15:08 +0000
ユーザの投稿ツイート数:13549

===========================================================
===========================================================

広告