タグ

%投稿者:nobuogohara(郷原信郎) 投稿日時:2010/05/13 23:48 ツイートのURL: https://twitter.com/nobuogohara/status/13917811368
それは、「検察の正義」(ちくま新書)の最終章「長崎の奇跡」を読んでもらえればわかります。この世界を検察全体に拡大させたかった。それが果たせないと思ったとき、私の検事人生は実質的に終わりました@tetsumah郷原さんは今も検察が好きと言っている。だが、辞めた。何故辞めたか
% TwitterAPIによるデータ取得日時: 2018/06/03 13:31:22 %

===========================================================
このツイートの投稿ユーザのプロフィール情報(2018年06月03日13時31分22秒頃の取得):
———————————————————–
———————————————————–
[name]ユーザ名称:郷原信郎
[screen_name]ユーザ名:nobuogohara
位置情報:東京都港区
ユーザ説明:
「組織が社会の要請に応えること」という意味のコンプライアンスに関する活動をしています。法令・規則・ルールを守ることが自己目的化するという「遵守」の弊害を指摘しています。23年間所属した検察の問題も組織論の重要なテーマです。美濃加茂市長事件の弁護等を通して、権力との戦いも続けています。
ユーザのフォロワー数:84779
ユーザのフォロー数:126
ユーザがTwitterに登録した日時:2010-02-21 05:28:58 UTC
ユーザの投稿ツイート数:5385

===========================================================
===========================================================