タグ

%投稿者:kambara7(弁護士神原元) 投稿日時:2018/10/28 20:04 ツイートのURL: https://twitter.com/kambara7/status/1056502053298552832
考えてみよう、反差別運動が嫌いだからといって、運動を潰す目的で、弁護士が事件をデッチあげ、無実の人々をあたかも組織的暴力事件の犯人のように扱い、訴訟で決着がついても未だデマを拡散し続ける。そんなことが許されていいのか。まして、人権擁護を使命とするのが弁護士だ。許されるか?
% TwitterAPIによるデータ取得日時: 2018/10/30 08:24:06 %

===========================================================
このツイートの投稿ユーザのプロフィール情報(2018年10月30日08時24分07秒頃の取得):
———————————————————–
———————————————————–
[name]ユーザ名称:弁護士神原元
[screen_name]ユーザ名:kambara7
位置情報:
ユーザ説明:
2000年から弁護士。武蔵小杉合同法律事務所に所属。自由法曹団常任幹事。植村隆東京弁護団事務局長。見守り弁護団。著作「ヘイトスピーチに抗する人々」(新日本出版社2014年)。「9条の挑戦 ~非軍事中立戦略のリアリズム」(大月書店2018年)。布施辰治弁護士を敬愛。愛読書「レ・ミゼラブル」。非武装中立論者。死刑廃止論者。
ユーザのフォロワー数:14390
ユーザのフォロー数:940
ユーザがTwitterに登録した日時:2012-08-23 00:04:33 UTC
ユーザの投稿ツイート数:31338

===========================================================
===========================================================

広告